雑感

カメラ届いた(≧∇≦)

というわけで届きましたフジフィルムのx-s10(≧∇≦)この一年、日本にも帰れないし、ほかの国に遊びに行くこともできないためストレスが溜まってる人たくさんいると思います。私も例外にもれずその一人ですが、そういうときって決まってやばくなるの...
雑感

今日は趣味の話、カメラ遍歴

今回は完全に趣味の話、カメラについてです。興味のない人はつまらないと思います、悪しからず。 すぐいろんなものに興味を持つ私ですが、デジカメも例外ではありません。とはいえ、私の中ではたくさんある趣味の一つということで、ほかのカメラには...
外国語教育

今年の抱負と教科書と(教科書が何が良いと言う話じゃないなり)

これから私の希望というか願望をここに書きたいと思います。 教科書って何? 教科書って一体なんなのでしょうか。私が持っている教科書のイメージは教師が教えたい知識が教える順番に並べられ整理された本というものです。そして教師はその教...
日本語教育

自分の目指すものが見えた瞬間

先週は私の働いている学校で第二外国語歌唱コンテストがありました。こちらから生徒たちの素晴らしいパフォーマンスが見られます。ぜひご覧ください。 今年三回目になる第二外国語歌唱コンテストでしたが、すごく感動もしたし興奮もした...
日本語教育

何かを口に出して言うための音声教材のシェア

前回はずいぶん前に作ったビジネス会話のスライドを公開しました。いきなりビジネス会話を教えることになった先生や、教科書の内容を教えてきたけど、なにか足りないと思ってる先生の役に立つとうれしいです。そのスライドを紹介した記事はこちらです。 ...
教育ICT

結局言いたいことは、、、-「ICT教育って何なのさ」7

失礼しました。このひとつ前はボツ原稿になってしまいました。さて、仕切り直しです。とりあえず、今回で連載していた「ICTって何なのさ」をまとめたいと思います。 前回から今まで随分間が開いてしまったのですが、実はそれは連載しているときあ...
雑感

返事がない。これはただのボツ原稿のようだ。

七日間連続ブログ投稿の今日は最終日です。一体何を書こうかちょっと迷ったんですが、例の如く口が勝手に動くままに書きたいと思います。 最近一番気になってるというか心に引っかかってるのが”マウンティングを取る”ということと、分断を促してし...
日本語教育

ビジネス関連の授業自体をロールプレイにした話

先日ビジネス会話を担当したときのスライドを公開しました。ずいぶん昔に担当したクラスですが、その時はその時でいろいろ一生懸命考えていたというのを思い出しました。そのことの関するブログはこちらです。 それで思い出したんですが...
教育ICT

オンライン上(Zoom)でたくさんの先生と聞き取り教材を作ってみました

皆さん、授業の準備で、いろいろな教材を作っていますよね。いろいろな教材の中でどんな教材が1番作るのが難しいと思いますか。私はリスニング教材が一番作るのが難しいです。特に会話のリスニング教材は職場に日本語の教師が1人しかいないと言う状況で非...
日本語教育

私が感じる自分のクラスのコースデザインの難しさ

私は台湾の中学校、高校生に日本語を教えています。それも第二外国語として勉強しているので、多少成績が悪かろうがあまり気にしない生徒もおおいです。それでよく考えるのが、彼らはなぜ日本語を勉強しているのだろうかということです。 日本語を学...