翻訳 translation

散歩のお供に音声入力

ICT

最近記事が増えてきたわけ

ブログのリニューアル以降、ポストが以前に比べ増えました。ブログのリニューアルによるモチベーションアップや以前より気楽に書くようになったという理由もあると思います。でも一番は音声入力を使う時間がすごく増えたというのが一番の理由だと思います。音声入力はとても良いと言う話は前から聞いていたんですが、家の中だったらタイプする方がはやいですよね。もちろん五十肩の時はたいへんお世話になりました(まだ完全には治ってないですが(^^;;)。でも五十肩が良くなるにつれ、音声入力を使う頻度が減って行ってきました。じゃあなんでまた増えてきたのか、、それは運動です。最近は運動しながら音声入力してるんです。

運動しなくちゃ(-ω-;)

人は歳をとります。そしてこれは仕方がないことなんでしょうが、体に関する上がってきてもらいたくない数値がどんどん上がっていきます。そしてお医者さんから言われるのが週三日以上の運動。。。元来運動はそれほど嫌いでは無いものの、1人でひたむきにするストイックなスポーツは正直あまり好きではないんです。例えばジョギング、水泳なんかは割とすぐ飽きてしまって長く続かないことがほとんどでした。
でもお医者さんには激しい運動でなくても構わないから、長く継続して毎日できるような運動をと言われて、どうしたものかと頭を抱えた私は、、、

グラウンドで運動しながら原稿作り

グランドで早歩きしながらの音声入力を利用した原稿作成(あくまでも下書きですが)しています。これなら多少息が上がってもできますし、別に画面を見なくてもいい、何か書きたいことがあるということが、外に歩きに行く積極的な理由にもなります。外歩きながら声だすなんて、なんか恥ずかしいのではと少し頭をよぎりましたが、よく考えてみれば電話で話しながらあるいてる人いますしね。私なんか台湾で日本語と言う外国語を話しながら歩いてますが、誰も気にしません。グラウンドのような安全なところで歩いているので、転んだりする心配もありません。

みなさん、運動しながらブログの原稿の下書き作成、どう思いますか(^^;;私的には運動にモチベーションが持てる人なら、やっぱり運動した方がいいんだろうなとは思います。

注意:私は人が少ない運動場でしているので大丈夫だと思いますが、外や人が多いところでは危ないと思います。万が一私と同じようなことをするにしても安全なところで行うことをおすすめします。また私の真似をして怪我や不利益が生じましても、一切責任を負いませんので、あしからず。m(_ _ )m

ICT
スポンサーリンク
シェアします? 要分享嗎? share it?
AbeKimihikoをフォローする
学びの牧場 -楽しい日本語の学びを支えよう-

コメント