雑感

雑感

「計画立てて実行する」ということに対する台湾在住の私の雑感

先日Twitterでベトナムに住んでいる先生がこんな一言を書かれていました。 これを見てちょっと思うところがあったので書いてみます。 それで最初に言っておきますが、別にこれはどちらが良いとか悪いとかそういう話じゃないです...
学び

楽しい学びって必要とか、考えるとは?とか(バイクの上で考えた)

ちょっと今日はいつもと違った感じで、ブログを書きたいと思います。思ったことを徒然と書いているって感じで。なので適当につながっていきますし、突っ込まれどころ満載の文章にはなっています。おかしなところあったら”指摘”してくださいね。 学びに楽...
ICT

祝ブログ移転(≧∇≦)

皆さん旧正月です。あけましておめでとうございます。この二、三日私が全然Twitterをあまり見ていなかったことに気づいている人はいないと思いますが、本当に忙しかったのです。何をしていたかって?はい、お題を見ればわかると思いますが、ブログの...
日本語教育

中級の教科書について

九月から始まる来年度からB-1レベル相当のクラスが始まるかもしれないと言うことで、今コースのアウトラインを書いている。実はこのレベルを教えるのは久しぶりで*1、いろいろな本を読みながら勉強し直している。 それでどんなことをテーマにクラスを運...
外国語教育

えーとCEFRですね

えーとCEFRですね。 私ももっと勉強しないといけないんですが、いろいろな人の話を聞きつつ現段階での私の感想(俗に言うチラ裏(^^;;)を書きます。 ヨーロッパって広い ヨーロッパって一口に言ってもいろんな国があり言語があります。またその一...
日本語教育

「職人タイプの日本語教師」という発言をみて

四 半世紀前になりますか、当時日本語教育会でも名が知られていた(と思う)ある先生の話を聞くチャンスがあっていろんなお話を伺っていた時、日本語教師には二種類の人間がいて一種類は研究者、もう一種類は山師だなんて話を聞いた覚えがあります。 その...
日本語教育

日本語教師は外国語を少なくとも一つは習得するべきかという意見を見て

日本語教師は外国語を少なくとも一つは習得するべきかという意見を見て 前回は日本語教師は外国語を勉強するべきかという発言を見て思ったことを書きました。今回は日本語教師は外国語を少なくとも一つは習得するべきかという発言を見て思ったことを書きます...
外国語教育

日本語教師は外国語を勉強するべきなのか

今回のテーマですが、日本語教師は外国を学ぶ必要があるのか、もしくは一つは習得している必要があるのかという話を見て思い出した話です。これも例に漏れず色々な意見があると思いますが、私は「勉強している、もしくは習得しているに越したことはないが、必...
ICT

授業中のスマホ使用

授業中のスマホ使用 最初に言いますが、私は状況によって可否を決めます。場合によっては学生と話し合うこともします。 以上にあげることは私の経験です。「私のところでは無理だ」などとおっしゃらないで、中に利用できる考えや方法はがあるか見つけていた...
学び

ツイッターとブログを始めた理由

みなさん、こんにちは。 台湾で教師をしています阿部です。 もう台湾に来て20年、そろそろ日本語もおかしくなり現地に同化してしまうのではという感がある日本語教師です。私についてはおいおいチャンスがあれば書いていくとして、今回はブログを再開させ...
スポンサーリンク