翻訳 translation

日本語研修会に行ってきました

最近勉強してないなぁ、、と思うことしばしばで、時々暇を見つけては教育学やら語彙論やらの本をめくっていたりもしたんですが、理論だけだと実際に授業にどのように生かすかなどちら見だけでは中々見えてこないんですよね。
というわけで、日本語研修会に参加してきました。
んで感想はというと、、
授業を聞いて安心しました。。
研修会の授業の内容が自分が行ってた授業の方法論と近く、もちろん勉強になることも多かったのですが、自分で行っていることがそんなに間違っていないと再確認することが出来ました。一人でやっていると心配になるんですよね、独りよがりになっていないかとか、何か大きな勘違いをしていないかとか、後は的外れなことをしているんじゃないのかとか。。出来るだけ客観的な視点で自分の授業を評価したいとは思っていますが、きっと気付いてない部分も多いに違いありません。なので、講師の先生の教え方が自分がやりたい授業とにていると言うのはかなり勇気づけられました。
もちろん講師の先生のやり方の方が私のに比べ、圧倒的に洗練されていてそつがないのは間違いなく、私も授業をブラッシュアップして行かなければならないなということも再確認しました。

で、反省点ですが、、講習会は二日あったのですが、一日しか参加しなかったので静かにしていようと思ってたんですが、、
いろいろ発言してしまいました。。。。嫁には黙っとけばいいのにとちくりと言われてしまいました。

未分類
スポンサーリンク
シェアします? 要分享嗎? share it?
AbeKimihikoをフォローする
学びの牧場 -楽しい日本語の学びを支えよう-

コメント