翻訳 translation

注射怖い(注入する方)

え〜突然ですが、私空気注射打たれた事あります。って言ってもまだ生きてるんで、ヤバくなるほど注入された訳ではないんですが、、 四、五年前にひどい風邪を患ったんですが、でも代講の先生が見つからないとの事でボロボロの体のまま授業してたんです。そしたら当たり前のようにもっとひどくなって、やむなく学校に一番近い病院へ行く事に、、中に入ると、風邪がはやっていたのか中には行列ができていました。でも不思議な事に回転率が異様に早い、つまりどんどん患者はやってくるけど、どんどん帰って行くという感じでした。そこで一抹の不安は感じたのですが、、診療室に入ると、中にも行列が、、どのような状態になっているかというと、入り口から入るとまずお医者さんがどんと座っていまして、そこから出口の方に向かって行列ができているという感じです。そして出口の近くにはまるで流れ作業のように患者に注射して行くおばさん看護婦の姿が、、かなり異様な光景ですが、とりあえずお医者さんの前に座ると「口開けて、はい、かぜ?(俺に質問するなよ、、)うん、そうだね、薬にする?注射にする?注射の方が早く直るよ」と慣れた話し方でまくしたてるお医者さん。(その間一分程度)その後に授業をひかえていた私には注射以外に選択肢はあったでしょうか?かくして私もその行列に並ぶ事になったのです。。続く、、

雑感
スポンサーリンク
シェアします? 要分享嗎? share it?
AbeKimihikoをフォローする
学びの牧場 -楽しい日本語の学びを支えよう-

コメント